兵庫県加古川市|グリーンピース動物病院 の 前十字靭帯断裂関節外法手術の経過
院長ブログ

前十字靭帯断裂関節外法手術の経過

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

私の飼っている紀州・新田犬雑の牡犬童子の前十字靭帯断裂整復手術を2月21日に実施しましたが。

本日術後10日目になりましたので。術創の状態も良好なこともあり、抜糸しました。

術創を覆っていたフィルムドレッシングを剥がして抜糸してすぐの画像です。
ドレッシングの内側で乾いていた血液が残っていますが。創は綺麗に癒合しています。

傷を舐めないようにと装着していたヒッポカラーも取り外され、ちょっと解放感を感じながら裏のドッグランで一息。

患肢は、ゆっくり歩くような場合は接地し負重もそれなりにしていますが。大方はまだまだかばう仕草を見せています。

これから少しずつ肢を使うようになると期待しています。

運動制限は、3ヶ月はやらなければならないようですし。
山を走れるようになるのは、半年くらい先のことでしょうか?

焦って壊さないように注意しながら診て行きます。

ではまた。